ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
日本ドールハウス協会 認定講師プロフィール ( 五十音順 )

AISAWA  KAZUKO


あいさわ かずこ 
東京都板橋区

☆アトリエあいさわ主宰
「JDA プロフィシェント」 認定取得
http://www.aisawa.org/

1954年 東京板橋区に生まれる。
1997・・・・自宅にてドールハウス教室を開く。
1999・・・・友人と「ドリーム工房」を主宰する。
2001・・・・「TVチャンピオンドールハウス選手権」に出場。
      カルチャーセンターでの講師活動開始。
2002・・・・「シカゴインターナショナル2002」に出展。
      「インターナショナルアーチストクラブ」東京都美術館に作品展示
      池袋サンシャイン・ジェトロ輸入住宅センターにて
      「あいざわかずこと仲間たち」作品展講習会開催。
2003・・・・ドールハウスフェアーin OSAKA 2003セッセギャラリーにて作品展開催。
      (株)バンダイ「軽井沢ワールドトイミュージアム」アンティークドールハウスの修復。 
      日本ドールハウス協会事務局長に就任する。
2004・・・・たまプラーザ・ルネサンスギャラリーにて
       『アトリエあいさわドールハウスの世界』開催。
      徳川美術館出展。
2005・・・・戸塚西武デパート
       『JDAドールハウスコンテスト&東京支部作品展』開催。
2007・・・・小学館より「きせつの図鑑」共同制作を6ヶ月間。
2008・・・・ものクリエーション2008出展。茨城県 ひたちなか店「ジョイフル2」にて作品展、
      ワークショップ開催する。
2010・・・・JDAプロフィシェント認定取得。
      江戸吉原完成、共同制作。製作期間1年間。
      JA: ちゃぐりん雑誌の表紙を1年間のハウス製作。
2011・・・・池袋オレンジギャラリーにて作品展開催!
      京王百貨店/横浜高島屋にてドールハウス展出展!
      NHKTV番組に作品提供!
2012・・・・番組に作品提供!「グレーテルのかまど」
      王様のブランチ」で紹介。 秋葉系「AKガーデン出展!」他、

2013・・・・株クラレ製品PRハウス制作  サニーヘルス株CM出演
      ドールハウスイベンや作品展などの連続参加参加。
2014・・・・東京インターナショナルミニチュアショウ
      愛知県 安城市展示会   京王百貨店ドールハウス作家展
      オレンジギャラリー共同作品展 「2014ドールハウス作家事典」掲載

所属団体  「日本ドールハウス協会」「渋谷クラフトクラブ」
       その他掲載誌多数、TV出演多数。



AIHARA YOSHIKO


相原 よし子(あいはら よしこ)

2005. 6 日本ドールハウス協会入会
   11 樹脂粘土工芸師範修得
2006.10 初めてドールハウス個展を開く
   11 ドールハウスの講師を本格的に目指す
     NHKテレビに出演
   12 ドールハウス初級の部合格
2007. 3 NHKテレビ出演
    5 自宅にて教室を開く
    8 ドールハウス上級Aの部合格
   10 第2回ドールハウス個展を開く
2008 .7 ドールハウス上級B・Cの部合格
2009. 5 ドールハウス公認講師合格


ISIGOUOKA MIKAKO
石郷岡  美佳子
東北支部

日本ドールハウス協会公認講師(粘土の資格
取得)
ミニサイズのものが大好きで1/12のドール
ハウスの世界に足を踏み入れてしまいました。
特にどこまで本物に近づけるか追及する事を
日々楽しんでおります。
かわいい癒しの世界を一緒に作って行きま
しょう。

秋田市在住

HIROKO OOTOU
大藤 裕子 (おおとう ひろこ)

1998 独学でドールハウス作りを始める。
2005 日本ドールハウス協会に入会
2006 木工初級の部取得
2007 木工中級の部取得
    木工上級Aの部取得 
       〃  Bの部取得
2011 アイドルグループChocole「ミルクと
    チョコレート」 プロモーションビデオ
    に作品出展
2012 NHKドラマ「パパの失業」に作品
    出展
2012 木工講師認定 取得



KAMIYA JUNNA


神谷 純菜(かみや じゅんな)

2001.1 日本ドールハウス協会入会
    近畿支部(旧・大阪支部)所属
2005.7 粘土講師資格取得

自由な発想と創造力を大切にしながら、主に食べ物を中心に思わず口に入れたくなるよ
うな作品を目指しています。

KAWAMINAMI  MARIKO


河南 まりこ (かわみなみ まりこ)

東京出身・現在埼玉県さいたま市在住

1989 ドールハウスミニチュアの可愛らしさに魅せられ自己流で製作。
1998 日本ドールハウス協会会員
1999 第4回ドールハウスコンテスト 金賞受賞
2000 日本ドールハウス協会公認講師(粘土/木工)資格取得。
2001 第26回UAL国際美術展出展
2001 第7回ドールハウスコンテスト 金賞受賞
2002 ドールハウスコンテスト最優秀作品賞受賞
2004 パリ・ルーブル美術館 美の開放展出展 プレミアム賞受賞
2004 バルセロナ国際ビエンナーレ出展
    ACEEA美術アーチィスト国際連盟会員
2005 IDENTITY美術文化遺産認定作家となる。
2006 ドールハウス・ミニチュアの会「おやゆび姫」結成、代表を務める。
    現在、ユザワヤ芸術学院 浦和校講師 自宅教室で活動中。
    
粘土、木工の両方において自然な風合いを出す事にこだわり丁重に仕上げる事に重点を置き、
小ささを感じさせない作品を作って行きたいと思っています。
作品を制作する上では見てくださる方に常に人の気配や存在感、温もり、空気の流れのような
ものを感じて頂けるような、ドールハウスを目指しています。

KUBO TATSURU
久保 多鶴(くぼ たつる)

横浜市在住

2000 粘土で作るミニチュアの本に感動し,自己流で、ミニチュアケーキを作り始める。
2002 都筑区民文化祭に、ドールハウスを初出展。
2005 日本ドールハウス協会に入会。
    相澤和子先生のもとで、本格的にドールハウスを学び始める。
2006 都筑ハンドクラフトExhibitionに出展。
    東京インターナショナルミニチュアショウにて、ミニチュア販売を開始。
2007 日本ドールハウス協会公認講師 資格取得。
    コンベンションにて、講習会を始める。
    DECOクレイクラフトアカデミー クレイギフト科 講師資格取得。
2008 「ドールハウスの世界」(ららぽーと横浜)にて作品展。
    ものクリエーション2008にて、講習会。
    読売文化センター横浜、ユニアート(ららぽーと横浜店)、自宅にて、教室を始める。

教室 自宅教室(東急東横線または横浜市営地下鉄)
読売文化センター横浜 (そごう横浜店 9階)

日本ドールハウス協会公認の粘土、木工講師資格を取得後、
コンベンションや、ミニチュアショウに参加しながら、制作を楽しんでいます。
今後も、勉強を続けながら、作品の幅を広げていきたいと思います。

ホームページ 「Tatsuru's Crafts」
http://www7.ocn.ne.jp/~tsuru/index.html


SHIMENO YOSHI
〆野 美 (しめの よし)

大阪岸和田在中

略歴
各種団体所属
日本ドールハウス協会会員・講師
同協会近畿支部・支部長
日本ミニチュア作家協会・会員

活動
テレビ東京・テレビチャンピオンドールハウ
ス・出場アクティ大阪・作品展
日本ドールハウス協会近畿支部作品展
ギルド・ミニチュアショウ出展
五番街作品展
高島屋、近鉄、京阪等百貨店、上新電機
スーパーキッズランド販売、他

出版掲載
創作市場・掲載
子ども事典(小学館)掲載
ディアゴスティーニ和風旅館編掲載

SUZUKI  YURIKO
鈴木 由利子 (すずき ゆりこ)
「JDA プロフィシェント」 認定取得

日本ドールハウス協会 第1期生・・・木工&
粘土の講師資格を取得
第3回TVチャンピオンドールハウス王選手権
優勝
内閣府『生活達人』に認定される。
東京インターナショナルミニチュアショウ、国際
美術展など出展
仙台や北上市で個展

現在日本ドールハウス協会東北支部長・協会
公認講師・あとりえY主催

くわしくは我ホームページご覧ください(#^.^#)v 
http://members2.jcom.home.ne.jp/ysuzu


TAKEDA  TETSUYA


武田 哲也 (たけだ てつや)
近畿支部

「JDA プロフィシェント」 認定取得 

ミニチュア・ドールハウス・ジオラマを製作しております。
関西を拠点として活動しております。
私の作品は木造のルームボックスと、生活の中での
ミニチュアを主に、出来るだけ本物の材料を使って製作
しております。
精巧かつシャープな仕上げ、動(※ギミック)を念頭に、
あらゆる手段(技法)を用い、人々を驚かせるような作品
づくりを心掛けております。
どうぞ宜しくお願い致します。
※ギミック【gimmick】=動き、からくり、仕掛け、特殊効果など

ぴたわんのミニチュアワールド
http://www.pitawan.com/miniature/
Eメール
wanwan@pitawan.com

TAKANSHI TAKUMI
高梨 匠 (たかなし たくみ)

2011年 JDA 『 一意 専才 』 認定取得
横浜市在住。 

10歳頃、「リトルキティ・ミニ チュアコレクション」を入手したことから、足りないパーツや食べ物を
廃品や粘土で作り始めたことがミニチュア作りの始まり。 以降、趣味、 部活動での創作活動を
続ける。 
東京 農業大学造園学科、同大学院造園学専攻にて模型を用いた景観シミュレーションを研究
する傍ら、アルバイトでデザイン、建築関係の模型製作を続ける。卒業 後、川崎市役所に勤務
し公園、環境行政に携わった後、2001年より専業でのミニ チュア、ドールハウスの制作を開始。
当初は専門の造園模型から派生したガーデンや自然の情景のジオラマを制作したが、添景の
動物が評価され、2002年 頃から動物のミニチュアを中心に制作を続ける。
現在までにイヌ、ネコ、ウサギ等のペットを中心にアライグマ、オオカミなどの野生動物を含め約
600体制作。
尚、オリジナルの動物ミニチュア 制作の基本である毛糸とワイヤーを用いた技法は、針葉樹を
表現するために編み出した方法を応用、発展させたもの。
2011年 現在、国内外のミニチュアイベントに参加し、動物を中心としたオリジナル作品を制作し
作家活動中。

主なイ ベント出展  
2002年~2005年、2007年~「東京インターナショナルミニチュアショウ」  
2000年~2004年、2006年~「ジャパンギルドミニチュアショーin Tokyo」  
2005年、2009年~「シカゴ インターナショナルミニチュアショー」  
2007年 「トムビショップハワイミニチュアショー  
2010年 「フィラデルフィア・ミニアトゥーラ」」  
2007年~「ワンダーフェスティバル」(不 定期出展) 
個展  
2004年 「スモール・モールねこ」(ギャラリーパティオーク)  
2004年 「こまごましたくまぐま」(リッティベア)  
2005年 「スモール・モールねこⅡ」(ギャラリーパティオーク)  
出版 (作品掲載)、  
2004年 「NEKO」(ネコパ ブリッシング)7月号  
2007年 「ミニチュアの世界 小さな愛しきもの達」(マリア書房)  
2010年 「しあわせ猫ちぐら」(五月書房) 
その他  
2010年 ”Toy & Miniature Museum of Kansas City”に作品収蔵。



TAKENAKA  HISAE
竹中 久栄 (たけなか ひさえ)

1997 日本ドールハウス協会会長の下でドールハウスを学ぶ
1999 友人と「ドリーム工房」を主宰1999年 日本ドールハウス協会所属
2002 日本ドールハウス協会 公認講師資格取得
    日本ドールハウス協会 関東支部副支部長就任
2009 ドリーム工房「夢小箱」主宰

子供の頃から、あらゆる手芸に親しみ、その中で自己流の楽しみ方を見つけて来ました。
今まで手に触れた物のひとつひとつが、ドールハウス作りに生かされて行くことが大きな魅力のひとつです。
これからも、ミニチュアドールハウスにこだわる事無く幅広いジャンルでミニチュア作りを楽しみたいと思っております。

東京都板橋区在住

Eメール
mkr-hse@jcom.home.ne.jp

TATSUMI MEGUMI


辰已 惠 (たつみ めぐみ)

1996 ドールハウス教室「アトリエ恵夢☆」設立
2003 日本ドールハウス協会公認講師資格取得
2006 第八回ドールハウスコンテスト 「M’Kitchen」銅賞 受賞
2003 クラフトワールドなんばパークス店「ミニチュアクラフト講座」開講後、
    現在クラフトパーク堺タカシマヤ店に移転して講座開講
2009 ジャパンギルドアーティザン カテゴリー食品取得
2011 クラフトハートトーカイ八尾西武店にて講座開講

活動
日本ドールハウス協会関西支部作品展
ギルドショー・ミニチュアショー出展
百貨店・上新電機スーパーキッズランド販売 他
日本テレビ・関西テレビ・朝日放送・毎日放送など出演現在に至る

出版掲載
ドールハウス教本Vol.1「パリの街角」掲載
ディアゴスティーニ和風掲載 他

アトリエ恵夢☆
http://atorie-m.com/


NAKANO KEIKO
中野 佳子 (なかの けいこ)
北海道支部 支部長

 1994 東京都中野区居住。草道琴美ドールハウス教室(小平市)でドールハウスを学ぶ。
 1996 ドールハウス講師資格取得。
     札幌に転勤。市内真駒内にて草道琴美ドールハウス教室北海道教室開講(~1998まで)
 1998 カナリヤホビークラフトスクール(市内中央区)にてドールハウス教室開講(~2009まで)
     第1回個展(カナリヤホビークラフトスクール、カナリヤ本店にて)
     第1回北海道ホビークラフトフェスティバル参加。(以後現在まで毎年参加)
 1999 ドールハウス厚別教室、森林公園教室(市内厚別区)開講。
     第2回個展(森林公園あーとぎゃらりー にて)
 2002 (株)カルチャー 平岡教室開講(~2003)
     カナリヤJUSCO平岡教室(市内清田区)開講(~2004)
 2004 カナリヤ エスタ店(札幌駅前)にてドールハウス&雑貨SHOP〝マティエール・マム”
     OPEN(~2006) カナリヤエスタ教室開講。
 2005 第3回個展(カナリヤホビークラフトスクールにて)
 2006 日本ドールハウス協会粘土講師資格取得。
     日本ドールハウス協会北海道支部会計監査役就任。 
     日本ドールハウス協会主催〝ミニチュアショウ”参加。
 2007 第4回個展(市内中央区、ドールハウスSHOP ミックスビーンズにて)
     ミックスビーンズ教室開講(~2008)
 2008 日本ドールハウス協会北海道支部支部長就任。
 2009 ヴォーグ学園札幌校(市内中央区)ドールハウス教室開講。
     北海道ホビークラフトフェスティバル企画〝道内作家百人展”出品。
 2010 ドールハウスSHOP〝Fairy Angel”主催の〝ドールハウス~Forever”参加。
     道内外のドールハウス作家が参加した初のドールハウスイベントでした。  
 2011 NHKカルチャースクールにて4月~ドールハウス教室開講予定。



JUNKO NISHIKAWA



西川 順子 (にしかわ じゅんこ)

長野県 上田市 在住

2008年 建築関係の会社に勤務の経験がありそれを活かせる事をしてみたいと思い
      岩瀬勝彦会長の下でドールハウスを学び始める。
2012年 日本ドールハウス協会公認 木工講師 取得
2012年 ドールハウスコンテスト「森の時計屋」銀賞 受賞

実際にある物を小さくリアルに作っただけなのになぜか惹き付けられてしまうミニチュア
は説明できない不思議な魅力がありますが、その素晴らしさや楽しさを表現できたらと
思っています。



HASHIMOTO KYOKO
橋本 京子 (はしもと きょうこ)

1994 ドールハウス作りを始める。
2002 東京インターナショナルミニチュアショウ出展
2003 日本ドールハウス協会公認講師資格取得「粘土」「木工」
2004 第6回ドールハウスコンテスト銅賞
2004~ ミニチュア研究会発足 現在、佐原町並み交流館の施設にて活動中
2005~2006 「コーナン 市川原木店 クラフト館」にてドールハウス講師
2006~ カルチャーセンター四街道店においてドールハウス教室の講師
2007 展示会「ドールハウスの世界」を佐原町並み交流館にて開催以降、年1回開催
2008~ JR&香取市「伝統工芸体験」にて「ミニチュアフード」制作指導

ミニチュアショーは大宮支部時代から参加してました。
いつからかは覚えてないのですが、中2階の会場から、5階に移った時からずっと参加です。
(中2階のは参加してません)
ギルドは参加していません。

千葉県香取市佐原在住

ホームページ 「ドールハウスの屋根裏部屋」
http://www1.ttcn.ne.jp/~agehibari/
Eメール
kyokora@jibo.jp

FUJISAKA MEGUMI
藤坂 恵 (ふじさか めぐみ)   

木工/粘土日本ドールハウス協会公認講師取得

FUJITA YOUKO
藤田 陽子 (ふじた ようこ) 
東北支部

粘土講師としてカルチャーセンターで教室を
しています。
主に食品を作っていますが、金太郎飴が好き
なので極めたいと思っています。
これからもマイペースで活動していこうと思って
います。

新潟市在住


FURUzHASHI ISAKO


ふるはし いさこ
「JDA プロフィシェント」 認定取得

東京生まれ、東京在住。

2001 ミニチュア、ドールハウスを制作。
2003 ドールハウスコンテストで銅賞受賞。
2004 ドールハウスコンテストで銀賞受賞。
2004 日本ドールハウス協会 プロフェシェント取得。
2005 ドールハウスコンテストで銅賞受賞。

ホームページ
http://www.dollhouse-isako.com


MITSUMOTO  MICHIKO
馬原 昌宏  (まはら・まさひろ)
熊本在住

JDA 「一意専才」2011年認定取得

1664年6月4日 熊本県出身
・小学生の頃からの、プラモデル作りに始まり、中学・高校生で鉄道模型作りに熱中
・20代で、家業の手伝いを兼ねて建築模型などを作製
・1999年~インターナショナルミニチュアショウ参加
・2001年 シカゴインターナショナルミニチュアショー参加
・現在、インターナショナルミニチュアショー、ジャパンギルド(東京・大阪)などへ参加
ミニチュア作家として紹介される



MITSUMOTO  MICHIKO
三本 みちこ (みつもと みちこ)

1998年 幼稚園手芸部の講師として活動開始。
2003年 日本ドールハウス協会公認講師取得コースを岩瀬氏に学ぶ。
2006年 日本ドールハウス協会
     「東京インターナショナルミニチュアショウドールハウスコンテスト」
     上位入選 本選展示
     「板橋ドールハウスコンベンション」 ビックサイト「ものつくり展」
     「東京インターナショナルミニチュアショウ」講習会を開く。
  11月 セシールよりオリジナルプチケーキ作品を販売。
2007年 錦糸町カルチャーにて、相澤氏の下で講師助手を開始する
2009年 日本ドールハウス協会公認講師取得
2010年 八柱ヨークカルチャーセンター、セブンカルチャー武蔵境にて
     講師を務める日本ドールハウス協会関東支部夏「第1回共同作品展
     池袋オレンジギャラリー」にて販売開始。
     冬、「日本ドールハウス協会コンベンション板橋」、
     自宅講習会を開く
2011年 南砂町ヨークカルチャーセンターにて講師開始する
     「第2回共同作品展池袋オレンジギャラリー」にてワークショップ
     南砂町ヨークカルチャーセンターにて、「夏休みキッズワークショップ」開催。
2012年 「東京インターナショナルミニチュアショウ」にて日本ドールハウス協会コンテストに
     参加 入選
     「第3回共同作品展池袋オレンジギャラリー」ワークショップ開催。
2013年 「第4回日本ドールハウス協会関東支部 池袋オレンジギャラリー」にて
     ワークショップをする
     南砂町ヨークカルチャーセンターにて「2回目の夏休みキッズワークショップ」を開く
2014年 各カルチャー講師、助手、自宅講習を継続中
     5月出版 ドールハウス作家事典2014に参加



MITSUMOTO  MICHIKO



森田 奈奈(もりた なな)

1997 TVチャンピオン 第1回ドールハウス選手権を視聴独学で制作を始める
2002 高校の卒業制作でドールハウスを制作、優秀賞受賞。
   同年 日本ドールハウス協会本部にて岩瀬勝彦氏に師事。
2004 日本ドールハウス協会公認講師(木工)資格取得。
   また、酸素バーナーを使ったガラス工芸を学び始める。

2005 TVチャンピオン ドールハウス職人選手権出場。
2006 大学卒業と同時に、ガラス、陶芸によるミニチュア食器工房
    『第七工房』を設立。
   工房の命名は岩瀬氏によるもの。

    以降は東京インターナショナルミニチュアショウ、
    ジャパンギルドミニチュアショーin Tokyo、
    その他ガラスグループ展に出展を続ける。

ホームページ
 http://dainanakoubou.web.fc2.com/






YAMADA  KYOKO

山田  恭子 (やまだ きょうこ) 
東北支部

2005 食玩集めがきっかけでドールハウス
    製作を始める。
    仙台市の鈴木由利子先生に師事し、
    ドールハウスの奥深さを知る。
2006 本場のドールハウスを見てみたいと
    思い、1年程イギリスへ留学。
    現在は、郡山市内手芸店にて粘土
    教室開講中。
    
    外国の現代的なカラフルな部屋が
    好きなので、そんなイメージの作品
    作りをしています。

福島県郡山市在住
ホームページ
http://homepage3.nifty.com/kiko-dollshouse/

YOSHIDA MASAHIKO


吉田雅彦 (よしだ まさひこ)
近畿支部(旧・大阪支部)所属

1960年 生まれ

ドールハウス暦 約7年
こんにちは、私は吉田雅彦と申します粘土の
認定講師です。
木工はあまり得意ではないので、おもに料理
やパンなどの小物を作っています。
最近ではミニチュアのスイーツなどのキットも
発売されており、なかなか奥深いな、と実感
しています。
これからは、たとえば木の切り株を家に見立て
た作品などにも挑戦したいなと思います。
協会所属の講師の方々は立派な方々ばかり
ですので、ぜひあなたもチャレンジしてみてくだ
さい。

大阪府大阪市在住 

SUZUKI SHIGEKI
故 鈴木 茂樹
 
工具や包丁など実際に使える生活道具の
ミニチュアは職人技!

2008年 『 一意専才 』認定取得

フッターイメージ